イヤーカフ メンズへのおすすめブランド

– Men’s EAR CUFF –
BY
NARRATIVEPLATOON

by ROLE STORE

PICK UP VOL.3

メンズでも人気が急上昇中のアクセサリー、イヤーカフ。
ROLEにて購入頂けるブランド、NARRATIVEPLATOONより主力の3アイテムが発売されております。
ピアス穴の開いていない方も使えてイヤリング程圧迫感を感じない部分が魅力の一つです。
今回はメンズにおすすめのイヤーカフをいくつかご紹介いたします。

メンズのイヤーカフは既にアクセサリーがお好きな方は多数取り入れられ始めていますので今回はメンズ目線で書き連ねてみたいと思います。

イヤーカフとは?

メンズ イヤーカフ ブランドからのおすすめ

イヤーカフとはそもそもどういったアイテムなのか?
一般的なイメージとしては
”ピアスの穴が空いていなくてもピアスっぽい雰囲気で付けられるモノ”
みたいな感覚でしょうか。

女性でブームが起こった事をきっかけにメンズでも着用者が続出しているアイテムです。

基本的には耳たぶ、耳の淵に挟みこんで付けるアイテムになります。

耳の形も人それぞれなのでどうしてもイヤーカフが合わない方も出てきてしまいますが、様々な箇所に付けられるのがイヤーカフの強みでもあります。

耳たぶ付近ではサイズ感が合わないけれど耳の中腹ごろだとおさまりが良い!ってことも多々あります。

ピアスとは違った箇所に付けられたりするので、気軽におしゃれな印象を与えやすいアイテムかと思います。

メンズにもおすすめ?

女性で大きく火が付いたイヤーカフですが最近はメンズでもぐんぐんと人気が高まっているアイテムの一つです。

そういった意味でも男性が付けていても全然おかしくないアイテムの一つです。
数年前までのシンプルなスタイルの反動なのか最近は大振りのアクセサリーが人気を高めており、耳回りも遊びの効いたアクセサリー類が人気です。

ただ、過去にもメンズイヤーカフが流行った事があり、昔と同じ感覚で使ってしまうと少し残念な印象が出てしまいますのでその点は注意が必要です。

ジェンダーレス時代に突入しているファッションは女性、男性の隔たりが薄くなっており、女性は男性物を、男性は女性物をうまく取り入れていたりしますよね。
ちょっとしたオシャレを組み込む意味でもイヤーカフはとてもおすすめ出来るアイテムになるかと思います。

微かな変化が与えられるアイテムは意外と貴重だったりするので、ぜひチャレンジしてみてほしいところです。

メンズに似合うイヤーカフは・・・

メンズイヤーカフ 着用イメージ

メンズに似合うアイテムの一番のポイントは”シンプル&素材”これに尽きるかと思います!

ゴツゴツのハードな印象のイヤーカフはどうしても昔のイヤーカフの印象が強く、オシャレな印象に付けるのは難しいです。
極力シンプルであったり、細身であったり、さりげなく付けられるぐらいのアイテムが男性にはおすすめです。

それでも大振りを好む方にはハードでゴリゴリなデザインの物よりも、遊びが効いたデザインを選ぶ方が今っぽい印象を与えられるかと思いますよ。

イヤーカフの付け方

イヤーカフはシンプルゆえに付け方に悩む方も多いアイテム、また、付ける位置も多様化されており付け方を誤ると紛失の恐れも多くなってしまいます。
下記で簡単な付け方のコツをまとめていますので合わせてご覧ください。

関連おすすめ

今回はおすすめのイヤーカフの着用方法を簡単に説明してみたいと思います。
なるべく外れにくく、かつ簡単に付ける方法、として真似してみて下さい。

ブランドからメンズにおすすめのイヤーカフ

01
form

ストリームラインイヤーカフ メンズ

Streamline Ear Cuff

さりげない流線形フォルムが特徴的なイヤーカフです。

耳の中腹あたりに付けて頂くのがおススメのアイテム。

1つで存在感も感じられる程よいサイズ感なのもまた良しです。

シンプルさを重視されており、男性の方にも嫌味なく使って頂けるデザインです。

こちらも素材はsilver-925が使われているのでアレルギーの面でも対策が取れたアイテムになっております。

 

POINT
・デザインにちょっとした変化が欲しい方におススメ
・ラフな装いでも自然に付けていられる
・シルバー925でアレルギー面の安全性も高い
・アシンメトリーデザインで気分に応じて使い分け可能

02
simple & basic

フープイヤーカフ メンズ
フープイヤーカフ

Slice ear cuff

まるでスライスしたような薄いフォルムが特徴的なイヤーカフ。
耳もとできらっとシャープなラインが走る印象でおすすめのアイテムです。

1点1点叩き曲げて作られており強度も高く光沢感のあるアイテムとなっております。

 

イヤーカフ フラット

FLAT Ear Cuff

ベーシックな平らなラインが特徴的なイヤーカフ。

挟む部分の面積が横長に広く設けらているのでずれ落ちにくい点もおすすめな点です。

ホールド力も高いので耳たぶ部分に付けてお使い頂けます。
ぱっと見た印象ではピアスと変わりなく使える点もメンズにとってはGOODですね。

シンプルなフォルムでありながらもどこか温かみを感じられるあたりがブランドらしさが出ているイヤーカフです。

素材にはsilver-925が使われているのでアレルギーの面でも対策が取れたアイテムになっております。

<brand: NARRATIVEPLATOON>

POINT
・シンプルなフォルムでスタイリングに合わせやすい
・見た目にピアスと遜色なく使える
・シルバー925でアレルギー面の安全性も高い
・もちろん女性にもおススメです

関連おすすめ

メンズでも人気急上昇アイテムとあって人気雑誌でも表紙のルックで使われる程、人気トレンドのイヤーカフ
ラフにおしゃれを取り入れる定番として是非チェックを。

03
Minimal

ミニイヤーカフ
ミニイヤーカフ

mini hoop Ear Cuff

ボコボコとした歪なフォルムのミニサイズイヤーカフです。

シルバーならではの光沢感が優しく乱反射するアイテム。

耳の上部にさりげなく付けて頂くパターンもおすすめです。

 

Mini barrel ear cuff

小さなバレルモチーフのミニイヤーカフです。

ラフな燻仕上げをし、ややアンティーク調に仕上げたアイテム。

耳の上部にさりげなく付けて頂くタイプとなります。

mini hoop Ear Cuff

なんといっても定番の形、フープ型イヤーカフのご紹介。

女性の方にも大人気の形ですが、普遍的な形なので男性でもお勧めです。

使い勝手がよく主張しすぎないサイズ感が男性にも丁度よいアイテムです。

こちらも耳の中腹あたりに付けて頂くのが一般的ですね。

<brand:Losau>

 

POINT
・普遍的なフープは万人におすすめ
・カジュアルなスタイルとの相性が抜群
・シルバー925でアレルギー面の安全性も高い
・シーンを選ばず、いつでもさり気なく使える
・片耳に2個付け等スタイリングの変化に使うのにも最適なサイズ感

04
Design

メンズ トライアングルイヤーカフ

Triangle ear cuff

トライアングル状にラインの施されたメンズライクなデザインが特徴的なイヤーカフ。

形状にも拘りを持って作られており、付けやすさと外れにくさを両立しているのがポイントです。

耳たぶでも耳の中腹でもお好きなところでお使い頂けます。

耳元を印象付けたい時にはお勧めのイヤーカフです。

といった具合でROLE STOREにて販売しているイヤーカフをご紹介させて頂きました。
メンズの方も付ける方が増えてきているのでこの機会にぜひチャレンジしてみて下さい。

 

おまけ

05
EARRING

ピアス穴の開いていない方にはメンズイヤリングもおすすめです。昨今の耳回りは男性も大振りの物を着ける時が多くなってきており、スタイリングに変化を出しやすいイヤリングはおすすめです。

こちらはやや小ぶりなカットキヘイチェーンのコマが垂れ下がるイヤリングorピアスです。
お好きな仕様から選択可能です。

こちらの記事もおすすめです

メンズアクセサリーにおいてあまり見かける機会の少ないイヤリング。
NARRATIVEPLATOONよりブランドらしさが詰まった新たなイヤリングが登場しました。

メンズの方におすすめのピアスを厳選してご紹介。
さりげなくお使い頂けるピアスから、ブランドならではのスタイリングに変化を出してくれるオリジナリティ感じる物までお伝え致します

PICK UP 記事