メニュー 閉じる

メンズイヤリング カットキヘイ| NARRATIVEPLATOON

¥6,930 (税込)

SILVER-925製のチェーンパーツが一粒のみぶら下がった片耳メンズイヤリング。
片耳のみぶら下がったシルエットが程よいアシンメトリーを演出してくれるアイテムです。
ややハードなシルバーチェーンが揺れる仕様なのでメンズの方でも自然体で着用頂けるイヤリングとなっております。

こちらのタイプはスムースなカットが施されたカットキヘイチェーンをぶら下げたタイプとなります。
程よいサイズ感で気兼ねなくお使い頂けるサイズ感です。

イヤリングタイプ、ピアスタイプよりお好きな仕様を選択ください。

item: EARRING(片耳)
material: silver-925
color: silver
size:FREE

BRAND: NARRATIVEPLATOON

さりげなさの中にちょっとした面白みを加えることで他にはない世界観を持つブランド。
アクセサリーを身にまとうことでスタイリングにおいてちょっとしたハズシの要素を加えてあげることをテーマとしています。
決めすぎたスタイルに変化を与え、改めてアクセサリーに目を向けた時の面白みと発見が程よい緩みを与えてくれます。

クリア
商品コード: np-ch-e002 カテゴリー: , ,
ナラティブ・ミニbrand NARRATIVEPLATOON
Item
earring/ pierce
Material
silver-925
Color
silver
free
片耳販売

 

SIZESPEC
イヤリング部分幅:11mm・高さ:13mm
ぶら下がり駒パーツ幅:13mm・高さ:17mm

こちらもおすすめ…

  • メンズ イヤーカフ ブランドからのおすすめ
    ¥4,620 (税込)

    流線形のフォルムが特徴的でメンズライクなイヤーカフです。
    シルバー925の輝きを生かしたフォルムで耳元でさりげなく印象を与えてくれるアイテムです。
    シンプルな形なので男女ともにお使い頂けます。

    BRAND: NARRATIVEPLATOON

    さりげなさの中にちょっとした面白みを加えることで他にはない世界観を持つブランド。
    アクセサリーを身にまとうことでスタイリングにおいてちょっとしたハズシの要素を加えてあげることをテーマとしています。
    決めすぎたスタイルに変化を与え、改めてアクセサリーに目を向けた時の面白みと発見が程よい緩みを与えてくれます。

  • ¥7,150 (税込)

    BRASS製のオブジェパーツが一粒のみぶら下がった片耳メンズイヤリング。
    駒パーツにはK18ゴールドでコーティングが施されており洗練された印象を与えてくれます。

    片耳のみぶら下がったシルエットが程よいアシンメトリーを演出してくれるアイテムです。
    顔回りに変化を与えてくれるサイズ感でちょっとした外しの要素としておすすめです。

    item: EARRING(片耳)
    material: silver-925/brass(K18 gold-plated)
    color: gold
    size:FREE

    BRAND: NARRATIVEPLATOON

    さりげなさの中にちょっとした面白みを加えることで他にはない世界観を持つブランド。
    アクセサリーを身にまとうことでスタイリングにおいてちょっとしたハズシの要素を加えてあげることをテーマとしています。
    決めすぎたスタイルに変化を与え、改めてアクセサリーに目を向けた時の面白みと発見が程よい緩みを与えてくれます。

  • ボリュームイヤリング
    ¥7,700 (税込)

    SILVER-925製のチェーンパーツが一粒のみぶら下がった片耳メンズイヤリング。
    片耳のみぶら下がったシルエットが程よいアシンメトリーを演出してくれるアイテムです。
    ややハードなシルバーチェーンが揺れる仕様なのでメンズの方でも自然体で着用頂けるイヤリングとなっております。

    こちらのタイプは大振りなキヘイチェーンが垂れ下がるタイプとなります。
    顔回りに変化を与えてくれるサイズ感でちょっとした外しの要素としておすすめです。

    イヤリングタイプ、ピアスタイプよりお好きな仕様を選択ください。

    item: EARRING(片耳)
    material: silver-925
    color: silver
    size:FREE

    BRAND: NARRATIVEPLATOON

    さりげなさの中にちょっとした面白みを加えることで他にはない世界観を持つブランド。
    アクセサリーを身にまとうことでスタイリングにおいてちょっとしたハズシの要素を加えてあげることをテーマとしています。
    決めすぎたスタイルに変化を与え、改めてアクセサリーに目を向けた時の面白みと発見が程よい緩みを与えてくれます。